(PR)【アナログからデジタルへ】コロナ渦で変わる写真撮影、保護者様へ渡す子供の成長記録

2021.07.09 | 行事・遊び | 園関係者向け
新型コロナウイルス感染拡大の影響を受け、さまざまな業界で「デジタル化」の動きが見られます。これは、保育業界も例外ではなく、その中でも特に注目されているのが「写真販売サービス」の導入です。写真販売サービスとは、オンライン上にて、写真の展示・販売から、購入まで行うことができるサービスのことを指します。
現在、感染拡大防止策として、保護者様の行事参加を制限しているという保育園・幼稚園も多いでしょう。コロナ禍以前は、保護者様自身でお子さんの成長を目に焼き付けることができていました。しかし、現状それが難しいことも多く、園が撮影・販売する写真の重要性が高まり、比例してサービスも注目を集めています。
また、従来は園内で写真を展示、販売することが一般的でしたが、「3密」を避けるため、オンライン販売のニーズが高まっているのです。
写真販売サービスは、さまざまな企業から提供されていますが、今回はその中でもスタジオアリスが提供する「egao」をご紹介していきます。

コロナ禍で変わる写真販売

コロナ禍により、保育園・幼稚園で写真販売の形式が変化し、「写真販売サービス」が大きな注目を集めています。

冒頭でもご紹介した通り、従来は園内で展示した写真を、保護者様に直接選んでもらい、申込用紙に記入の上、購入という流れが一般的でした。しかし、コロナの感染拡大防止の観点で、直接園へ足を運んでもらうことが難しくなり、オンライン販売を行う保育園・幼稚園が増えているのです。

また、写真販売サービスは、感染拡大防止に役立つだけでなく、園側の負担軽減にもつながるとして注目を集めています。

そんな写真販売サービスですが、さまざまな企業からリリースされており、実際どれを選べばいいか分からないという意見も。どうせなら、使い勝手がよくて、安心できるサービスを導入したいですよね。

実は、子ども専門写真スタジオとして有名なスタジオアリスからも、写真販売サービスがリリースされていることをご存じでしたか?今回は、スタジオアリスが提供する「egao」に注目して、特徴とおすすめポイントをご紹介していきます。

インターネット写真販売サービス「egao」とは?

「egao」は、こども専門写真スタジオとして有名な、スタジオアリスが提供する写真販売サービスです。最大の特徴は、何といっても初期費用・月額費用が一切かからないこと!

また、写真スタジオで培った撮影技術を活かし、カメラマンの派遣も行っているという点も大きなポイントでしょう。


■写真が届くまでの流れ

保護者様に写真が届くまでの流れは、以下の通りです。

1.egaoに写真をアップロード
2.保護者様が写真を選び、購入
3.egaoが写真をプリント
4.園にまとめて、またはご自宅に郵送

難しい作業は発生せず、簡単に保護者様に写真をお届けすることができます。


次章では、egaoの導入メリットを詳しく見ていきます。

「egao」のメリットとは?

egaoを導入するメリットには、どのようなものがあるのでしょうか?


■カメラマン派遣できます!

これまで先生が撮影していたイベントの写真撮影をカメラマンに依頼できます。イベント実施時の負担軽減となります(カメラマンの派遣については一定の条件があります)。


■対面販売の必要なし!

何といっても、オンライン上で写真の展示から支払処理まで完結でき、対面販売の必要がないことは大きなメリットでしょう。

コロナウイルスの感染拡大防止につながる点は、現在大きなメリットになりますね。


■面倒な作業とサヨナラ!

従来の写真販売では、写真の展示から注文対応、プリント、集金、仕分けなど、さまざまな業務が発生します。通常業務に加えて、これらの業務を行うのは大きな負担となるでしょう。一杯いっぱいになり、金額確認ミスや仕分けミスなど、思わぬヒューマンエラーを起こしてしまうことも。

egaoは、これらの業務をすべてまとめて任せることができるので、負担なく写真販売を行うことができます。


・カンタン操作で安心♪

写真データの圧縮や色補正など、専門的な知識や複雑な作業は一切ありません!PCの操作に慣れていない先生でも、カンタンに利用することができます。

また、サポート体制も充実しているので、もし分からないことがあっても安心です。


・面倒な仕分けも不要!

egaoは、「Aくんはこの写真、Bちゃんはこの写真とこの写真…」というような、面倒な仕分け作業も不要です!注文ごとにまとめて送られてくるので、保護者様に渡すだけでOK。

また、保育園・幼稚園に一括でお届けのほか、各ご家庭に直接送ることもできます。


■安心のセキュリティ

大切なお子さんの写真を取り扱うので、セキュリティ対策も重視したいポイントですよね。もし、写真データの流出なんてことがあったら、取り返しのつかない事態になってしまいます。

egaoは、園ごとのIDの発行やログ管理で、関係者以外のアクセスをブロック。

また、SSLで暗号化しているため、第三者によるデータ改ざんや流出を防止することができます。

保護者様にも喜ばれる「egao」!

ここでは、保護者様目線のうれしいポイントをご紹介していきます。


■自分のペースで写真を選べる!

従来の展示形式だと、なかなかゆっくり写真を選べない方も多かったはず。「仕事が忙しく、ゆっくり時間をとることが難しい」「下の子がいるため、急いで写真を選ぶ必要がある」など、理由はさまざまでしょう。

egaoであれば、スマホやPCから24時間いつでも、どこでも自分のペースで写真を選んでいただくことができます。お仕事の休憩中や、お子さんが寝た後など、好きな時間にじっくり見れることで、「あの写真を買い忘れた…」なんて後悔もなくなるはずです。

また、お子さんの写真を撮影してegaoに登録しておけば、お子さんの顔に近いものを自動で検索してくれるため、たくさんの中から簡単に欲しい写真を見つけていただくことができます。

さらに、egaoはご家族揃って写真を選んでいただけるのもポイント。ご夫婦ではもちろん、遠方に住んでいる祖父母様なども一緒に写真を選ぶことができるのは、喜んでもらえる点になっています。

また、お子さんと一緒に選ぶことで、「このとき、実は○○だったんだよ!」というような裏話が聞けることもあるでしょう。


■選べる支払い方法!

従来は、申し込み用紙を記入して、保育園・幼稚園に現金でお支払いただくことが一般的でした。現金での支払いは、園側にとって管理負担が大きいという点があるほか、キャッシュレス派の保護者様にとっても、現金を用意する必要があり不便だという意見も。

対し、egaoであれば、「クレジットカード決済」「楽天ペイ決済」といったキャッシュレス決済を選択することができます。また、「楽天ポイント」も利用でき、ポイントを貯める、またはポイントで支払いといったことが可能です。

さらに、「コンビニ支払い」も可能で、キャッシュレス派さん・現金派さんどちらでも利用できるサービスとなっています。


■安心できる品質!

こども専門写真スタジオとして、多くのお子さんの笑顔をお届けしてきたスタジオアリスだからこそ、ご提供できる品質があります。

写真は、スタジオで撮影したものと同じ自社工場でプリントするため、品質面でもご安心いただけるはずです。


■オリジナルグッズを作れる!

egaoは写真プリントだけでなく、キーホルダーや缶バッチ、カレンダーなど、世界にひとつだけのオリジナルグッズを簡単に作っていただくことができます。

写真プリント以外の形で、お子さんの写真を楽しむのはもちろん、祖父母様へのプレゼントとしても喜ばれています。

「egao」は初期費用・月額費用が無料!?

これまで保育園・幼稚園側、保護者様側にとってのメリットをご紹介してきましたが、冒頭でも触れたとおり、egaoは初期費用・月額費用ともに無料です!

園側にかかるシステム利用での費用面の負担は、一切ありません。

ちなみに、保護者様への写真販売価格は、以下の通りです。


<販売価格の一例(税抜き)>
L判 40円~

新たな写真販売スタイル「egao」

最近一気に注目を集める写真販売サービス。今回は、スタジオアリスが提供する「egao」をご紹介しました。

記事内でもご紹介した通り、園側にとっても、保護者様にとってもメリットが大きいサービスとなっています。

費用面での負担もないので、これを機にぜひ導入をご検討ください。


>>egaoのサービス詳細はこちらから
この記事を書いた人
えんみっけ!事務局長 Y.T
「えんみっけ!」の開発・運営の責任者(園児の子どもを持つパパ)です。
保育に関わる方たちとの交流を通じて、役に立つ情報を発信していきます。

ユーザー登録がまだの方はこちら 登録済みの方はこちら